Top > 幼児教室とは

幼児教室とは


ボーネルンド多くの幼児教室で使われている人気者入門編マイティマインド レギュラー

 

幼児教室とは、幼児のための自宅外教室、いわゆる小学生や中学生だったら塾・習い事にあたります。

ひと口に幼児教室といっても内容はさまざま。もっとも多いのが「英語教室」。英語は早い時期から習うと身につきやすいということから広まっています。次に、多いのが「ピアノ教室」。ピアノなどの音楽も小さい頃から習うと音感やリズム感が身につくことから人気があります。また、「水泳教室」「サッカー教室」「リトミック教室」「学習教室」「絵画・工作教室」など幼児向けの教室は数多くあります。

しかしながら、幼児教室は必ずしもいいところばかりとは限りません。幼児教室には直接的な監督官庁はなく、設立に際しても許認可を必要としません。無認可保育所と同じで「明日から幼児教室を始めるぞ」と宣言すれば誰でも簡単に作れるのです。また、講師にも資格などを必要としないため、誰でも講師になることができます。ゆえに、この世界には怪しい幼児教室がはびこっているのも事実です。

では、良心的な幼児教室を選ぶにはどうしたらいいのでしょうか。まず、幼児教室を決める前に、必ず体験レッスンなどに参加してみることです。実際に体験し、スタッフの人たちのから詳しい話を聞いてみることです。体験レッスンへの参加は、複数の人、例えば配偶者や姉妹などと一緒に行くことをオススメします。一人の場合、雰囲気に飲まれてしまい、じっくり観察できなくなることもありますから。

幼児教室、せっかく通わせるのですから、子どもに合ったいいところを選びましょう。

 ミッシュマッシュのニット  ミッシュマッシュのワンピース  ミニロトの当選番号
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
幼児教育について(2009年8月20日)
幼児教室とは(2009年8月20日)
幼児教室の意義(2009年8月20日)
シュタイナーの幼児教育(2009年8月20日)
七田式とは(2009年8月20日)